中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

ホテル内藤甲府昭和

送別会があり甲府に向かう

甲府といえば、街中のそこらへんにある温泉ですね

せっかく泊まるのだから温泉付きを選ばねば

 

そういえば前回甲府に泊まったときに"飲み屋からもそこそこ近く、インターからもそこそこ近く、温泉付きでそこそこ安いホテル"があった気が

こんなワガママを叶えてくれるホテルはそんなに無いはず

すぐに予約せねば!

 

残念なことに雨降りだったこの日

望み通りインターのそばにあるホテルなので甲府昭和インターからすぐ着くことができる

しかし、ホテルは道路の右側にあり大して人口のいない甲府市なのに道はかなりの渋滞

ホテルに入るのも一苦労( ´ー`)フゥ

 

ホテルの入口では《お星様》が出迎えてくれる
f:id:chupub:20170817100533j:image

甲府って《お星様》有名でしたっけ?

 

超々偏見で【内藤】って名前のホテルなので、なんとなく暗そうで古めかしさをも想像していた

(全国の内藤さん、ゴメンナサイ。今まで私の付き合ってきた内藤さんは今まで2名しかおりませんが、両名とも超堅物で酒も強く質実剛健なのです)

ところが明るいロビーで、フロントの方もかなりハキハキ説明してくれる

【内藤】って名前を誤解してたことを思い知らされる

 

広々まではいかないが、清潔感のある部屋
f:id:chupub:20170817101127j:image
f:id:chupub:20170817101208j:image

 

分かりづらい画像で恐縮だが、枕元には携帯の充電コネクターがある

"ながら族"にはもってこい
f:id:chupub:20170817101410j:image

 

窓から甲府の景色を楽しむことはできません

(´・ω・`)
f:id:chupub:20170817101329j:image

 

部屋にあるバスは狭いんですよね。。。
f:id:chupub:20170817101720j:image

だって、温泉があるんですもの!!ヽ(^o^)丿

 

さっそく温泉に移動

 

普通のビジネスホテルにある温泉なので、広さはそんなにないもののサウナ付き

暑いのが苦手で5分も入っていれば充分なので、すぐさま部屋から脱出してしまったが久しぶりのサウナを味わう

 

変わっていたのが温泉そのもの

お湯が赤いんですよ

「ふーん、入浴剤入りなんだー(やや落胆)」と思っていたものの、何やらクンクン香りがする

想像力欠如気味の私は「香料も入っているのか┐(´д`)┌ヤレヤレ」と思ってしまったが、温泉内を見渡すと『こちらの温泉にはワインを混ぜております』との注意書き

ここ最近は温暖化の影響で微妙に違ってきているらしいが、甲府といえば『ワイン』ですね♥

これは県外者にとっては嬉しいお出迎え

 

そんなわけで赤くなっている湯船にしばらく浸かり、日々の疲れを癒やす

あぁ^〜極楽極楽〜♪

少しばかりお疲れ気味だったので、「来たはいいけど送別会で元気がなかったらどうすんべ⁉」状態だったものの、お風呂のおかげで元気を取り戻しいざ送別会へ

 

朝食はバイキング
f:id:chupub:20170817103208j:image

 〈ほうとう〉や〈あわび〉など甲府名物が並んでいると嬉しかったが合格点でしょう

 

コンビニはすぐ近くにあるものの、飲食店が少なそうなのが残念ポイントか

 

7200円