中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

夢中国@浜松

10数年ぶりの浜松泊

高速道路周辺の風景はなんとなく覚えているものの、浜松駅周りのそれは記憶とは全く違うものになっていた

私の記憶力不足か、駅周辺の開発が進んだのか

 

浜松といえば网友の贝多芬さんにお聞きするのがいいですね

ってことでお伺いしたところ『【夢中国】がよろしいのでは?』とのご返事

うん、ではそちらにしましょう

 

泊まるホテルはしっかりと下調べをし、目的地の【夢中国】に近いところを抑えてある

エライね、ワタシv(´∀`*v)ピース

 

ホテルから千歳町に向かい、細い道路を何回か曲がり到着
f:id:chupub:20170721092343j:image

なぜ看板の横に猫がいるのかは知らない

 

セットの内容も撮っておけばよかった(=o=;)

20時から21時までは時速4,000

21時以降は時速5,000と書かれていた

 

こちらの千歳町、比律賓パブが多いのですよ

フィリピンパブが多いと言うことは"場末"(大いなる決め付け)

こちらもそんな感じなんでしょうなぁ

 

と思いつつ、ドアをオープン!

あら、入った早々オシャレなガラスの棚が私を出迎えてくれる

そして思っていたより多く、可愛い小姐

皆ドレスを着ていたのも印象的

 

店内は広く、今回はしっかりカウントしました、テーブル席は11席

白いテーブルと白いソファで上品にまとめられている

 

店内観察をしつつも小姐をお待ちしていると

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

グレーのシックなドレスを着た小姐

どこの出身か聞いていないが、イントネーションから北の方かと推察

日本語ペラペラ

 

話のタネに私の壮絶なる離婚話を(単なる性格の不一致ってやつです 『離婚する?』と聞かれ「うん」と答えただけの超円満離婚)してたら

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

小姐チェンジタイム

どうやらデフォで小姐チェンジタイムがあるみたいだ

 

新小姐のお歳は内緒

やはり日本語ペラペラ

日本に来てからウン年とのこと

2人しかまともにお話してないけど、ベテランさんが多いのかな??

 

 途中で贝多芬さんからご連絡があったとのことで、ありがたい事にママさんがびっちり私のテーブルについてくれた

アリガトウ

 

21時を過ぎる頃にはお客さんも入り始め、少し前まで私しかいなかった店内はガヤガヤしてきた

ところがですねぇ、お客さまは割合にご年配の方が多いのですよ

「(ワタシのような)若いイケメンさんは飲みに来ないの?」と聞いてみると、なんでも肴町というストリートがあるらしく、若いイケメンさんはみんなそちらに行ってしまうとの事

大衆居酒屋とか若者向けのお店がそちらには多いみたい

 

へ~、大して広くない街なのに勢力が2極化してるのね

これは次回の訪問時には肴町を覗かなければイケませんね

 

ここのところ夏バテ気味ですぐ酔ってしまうし、2時間でお会計をお願いする

看板に偽りなしの明朗会計だったが、カラオケが200円するのが辛いところ

 

なんでも8月には店内大幅リニューアルとママが仰っておりました

そんなわけで贝多芬さん、ご一緒しましょう!