読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

菜香厨房(富山県高岡市)

1年ぶりの高岡市

せっかく富山県に来たので寿司でも食べようかと思っていたのだが、ホテルの廻りには庶民の味方《回転寿司》がなさそうだ

う~ん、これは困りましたねぇ

 

そこで、『困ったときのGoogle頼み』ってことでたGoogle先生に聞いてみることにした

先生が0.0001秒ほど困って導き出してくれた答えは、、、中華料理です!

 

高岡市の歓楽街のすぐそばに中国人がやっている中華料理屋があるらしい

評価も4つ程しかないが、星4.2だし本日はここにしましょう

 

ホテルから歩いて5分ほどで到着
f:id:chupub:20170423202800j:image

外から覗いてみると何人かお客様もいらっしゃる

これなら大ハズレはなさそうだε-(´∀`*)ホッ

 

お一人様テーブルに通される
f:id:chupub:20170423202950j:image

 

何にしようかな
f:id:chupub:20170423203011j:image

 

想像していたよりもたくさんの種類がありやや迷ったものの、本日も【麻婆豆腐評論家】の異名を持つ私としては麻婆豆腐を頼まねばならないだろう

 

【本場の麻婆豆腐】と【麻婆豆腐】と2種類メニューに載っており、どこがどう違うのか全くわからないが、期待を裏切らなそうな【本場の麻婆豆腐】を注文

580円

 

店内で宴会をやってたせいか、麻婆豆腐にしては遅めの15分待ちくらいで到着

本場感はどこにあるのか知らない^^;
f:id:chupub:20170420195549j:image

 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

この色が食欲をソソるんすよ

 

お腹も空いているし、おかわり必須ですな

。。

。。。

って、なんじゃコリャ??

私の薄っぺらい愛情表現より遥かに薄い味付け

薄ーーーい豆板醤とやはり薄ーーい香辛料

オカモトのコンドームより遥かに薄い(錯乱)

単に赤色をした生温い豆腐を食べてる感じ

 

それでも「な、なにかの間違いだ」と気を取り直し、これなら外さないであろう【海老の卵炒め】を注文

やはり580円

 

f:id:chupub:20170420195713j:image

この料理は卵のフワフワ感がいいんですよね♪

。。

。。。

ぐぐぐ、硬い卵と何もない味付け

味の素反対派の私ですが「味の素ガツガツ入れて味をつけんかい(# ゚Д゚)」と言いたくなるほど何も味がない

薄いどころでは無い、尋常ではない味の無さ

 

たった二品だけ頼んでものを申すのもどうかと思うが、長居する必要もないでしょう

これは何処かの中国パブで癒やされねばなるまい、と無理矢理焼酎を流し込んでお会計