読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

夜来香@新豊田

今回の豊田出張も予習は行っております!

ホテルで身だしなみを再チェック後に出陣

 

ホテルから駅の方に向かって右側に歓楽街?があるらしい

週始めのせいか誰も歩いていない道をテクテクと歩いて目的地に向かう

本日の目的地は【上海】

これは間違いなく中国パブって名前じゃないですか
f:id:chupub:20170403165115j:image

 

うん、確かに店の看板の電気が消えてたのは気になってた 

休みなのか潰れたのかは知らないが、ドアにはガッチリと鍵がかかっている

ってことは、どう考えても本日このお店に入るのは無理だってことですね

せっかく豊田に泊まってるのに、これは泣ける仕打ちだ

( ;∀;)

 

このままホテルに戻ろうか迷った挙句「この前もホテルに戻っちゃって、結局豊田観察してないしなぁ」と自分に言い訳し違う店を探すことにした

一応2店舗くらいは予習してあるデキル漢の私

 

次は豊田市駅を通り過ぎ新豊田駅の向こう側にあるお店だ

やや歩かねばならないっぽいが仕方あるまい

 

歩くこと20分くらい

松坂屋を通り過ぎ誰も歩いていない夜道をトボトボ歩きようやく到着

チェーン店wの【夜来香】(豊田市分店)


f:id:chupub:20170403170150j:image

凄まじくわかりづらく、ビルに入るのにかなり躊躇する

看板には【チャイナパブ】と書かれてるものの入口には笹が植えてあるし、一番下に書いてある【立花】は割烹っぽいし

それでも覚悟を決め3階まで向かう

 

と、途端にいかにも中パブな看板が登場
f:id:chupub:20170403170911j:image

この看板が道にもあれば入りやすかったのになぁ

 

時刻は20時半過ぎ

『いらしゃいませー』

本日も一番乗り(≧∇≦)/

 

きっと狭い店内なんだろうなぁ&小姐も少ないんだろうなぁと思っていた

ところがどっこい、想像以上に広い店内

間違いなく50人は座れるはずだ

比例して想像以上の数の小姐

30よりは下かな?くらいの年齢だが、10人以上はいたんじゃないかなぁ

『この今来たお客さん、見たことある?誰のお客さん?』といつもの通り言われている

思いっきり聞こえるが気にしない

慣れました

 

好きなところに座っていいか聞いたものの、お一人様席があるのかやや狭い席に通される

そこから10分ほど放置プレイされ、ようやく小姐が私の席に登場

一見さんの私に誰が着くか相談していたのでは?、と邪推するが真相は如何に

 

瀋陽出身の小姐

そこまで若くはなさそうだけどたどたどしい日本語がある意味新鮮

と、ここでママにシステム確認です

60分3,800円っていうかなり微妙な金額(3,500円+税かな?)&小姐ドリンクは1,000円

カラオケ無料

 

ママからの教育なのか、ドリンクは40分位過ぎてからかなり遠慮がちにお願いされた

席に着くなりの攻撃は、温厚な私も怒リングなので好印象でした

 

1時間が過ぎるくらいに、ようやく他のお客さんが登場

広い空間に独り身は辛いものがあるのでホッとする私

ホッとしてたら先ほどいらしたジェントルマンが中国の歌を歌い出す

うむ、これなら中国曲を歌っても場違いな雰囲気にはならないですね

 

デンモクをお借りしてペチペチとSearch開始

待つこと5分、ワタシの番がやってきましたよ~

この歌で小姐の心をがっちりキャッチしてメロメロにしちゃうのです(*´ェ`*)ポッ

 

で、歌が始まったのはいいけどマイクを通した自分のキモ声はともかく、メロディーが全く聞こえねぇぇぇぇ

キモ声もマイクを通してではなく、自分の声量のみで無理やり聞かせてる感じだ

なんじゃこりゃ

 

マイクの持ち方が悪いのかと何度も持ち直してみたりしたものの、キモ声&メロディーは相変わらず小さいまま

どおりであちらのジェントルマンの歌も何を歌ってるかわからなかった訳だ

これはストレスが溜まる

 

ママに「確かにワタシの歌声も大したことはないし聞きたくないかもしれないが、いくらなんでも音量が小さすぎない?」と聞いてみた

平謝りのママだったが、嘘か真か『ここのビルの大家が厳しくて音量を上げることができないのm(_ _)m』とのこと

 

oh、そういえば1階は料理屋さんだったか

r.gnavi.co.jp

でも2階はなんとなく違う気が、、、

loco.yahoo.co.jp

まぁなんとなく納得

 

そんな話をしていたら、、、

やっぱりママも気配を感じているのか、それとも他のお客さんにも言われたのか、夏頃にはカラオケも大きく響かせることのできる違うビルにお引っ越し♪とのこと

これは期待していいのかな?

 

あまりにも盛り上がりそうもないのでカラオケは取りやめて、ひたすら小姐と世間話

今宵は週始めということもあってか、先ほどのジェントルマンが一人と常連さんらしき2人組がいらしただけ

私も3時間ほどいたのだが、店も閉めたそうだったしお暇することに

 

「今日は出張で豊田に来てるんだけど、泊まってるホテルがここから遠いんだよね。。。つらたん。。。。」なんて小姐に愚痴ってたら『送ってあげるよ♡』と優しい言葉を掛けてくれた

暖かい飲み物をコンビニで買うことで決着し、ホテルまで小姐の自家用車で送ってもらう

たまには図々しい神経も役に立つものだ

 

どんなお店になるのか興味もあるし、移転したら再訪しますかね

ママさん、移転のご連絡をお待ちしております