読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

ホテルベルクラシック東京

ビジネスホテル

翌日、日暮里で商談があり近そうなところをチョイス

ホテルベルクラシック東京

JR大塚駅の線路沿いに立地しており、酔っ払って帰るにも全く問題なくホテルまで辿り着ける

 

何も考えずに“立地”だけでチョイスしてしまったのだが、どうやらビジネスホテルではなさそうです

1泊14,000円ですた

これはヤバイ、出張で使うには会社に怒られそうな金額だ

監査までまだ時間があるので、なぜビジネスホテルを選ばなかったのか言い訳を考えなければ(;O;)

 

ホテルの横にはデーン!と広い駐車場

50台位は停めれるんじゃないかなぁ

 

広々としたフロントでチェックイン

フロントのおねいさんは、とてもハキハキと笑顔を絶やさずに説明してくれる

とてもナイス対応で気持ちがよく、「惚れてまうやろ~っ」て宿泊客もいるはずだ

 

この日は6階にご案内

f:id:chupub:20170127124429j:plain

重厚そうで、実は全く厚くないドアを開けていざ入室

 

f:id:chupub:20170127124149j:plain

f:id:chupub:20170127124158j:plain

f:id:chupub:20170127124856j:plain

 

そこまで広々とした部屋ではないが、上品にまとめられている

色調も落ち着いてていいですよね♪

 

やはり広くはないが、上品そうなバス

f:id:chupub:20170127124311j:plain

バスを使用している時はなんとも思わないが、こうやって画像で見ると市松模様がオシャレ

 

f:id:chupub:20170127124406j:plain

バス・トイレは別々

安賃貸マンション暮らしの私には縁のない装置だが、トイレを開けると自動で蓋が上がってくるナウいトイレ

なにも自動で開かなくてもいいと思うのだが、きっと偉大な発明なのだろう

 

最近のお部屋なんでしょうね

枕元には便利なコンセント付き

f:id:chupub:20170127124738j:plain

暇な時のスマホライフにぴったりですよ~

 

その他にもこんなお洒落なものあり

f:id:chupub:20170127125110j:plain

貧民の私は恐れ多くて手が出ませんでした

 

いくら部屋が豪華でも、夜は飲みに行ってしまうのでホテルライフは実はあまり関係ないのですが、、、

翌日は楽しみな朝食です٩(๑´3`๑)۶

 

会場に足を運び

f:id:chupub:20170127125224j:plain

広々した会場で、本日もビュッフェスタイル

f:id:chupub:20170127125304j:plain

この日はお客様が少なかったせいかウェイターウェイトレスの方のほうが多い始末で、見守られてる気がして朝食も上品に盛り付け(当社比)

もう少しガッツリいきたかった

 

【総括】

それなりの値段はするけど、設備や対応などは値段相応でよろしいんじゃないでしょうか

特にフロントのおねいさん、対応と笑顔が素敵で間違いなく惚れます(〃∇〃)