中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

ジャスミン@静岡

静岡でのプチオフ会

1軒目は【台北】に行く

こちらは記したこともあるし、眠くて元気がなかったこともあるし割愛(*^^*)

 

眠いと書く割には、もう1軒行きましょう♪と捜索開始

紹介していただいた『さゆり』に寄ってみたのだが満員御礼につきお断りされてしまった

(;O;)

 

さてさてどうしましょうか

网友の甲府さんと相談した結果、、、適当に突入してみようとなりました

 

1軒目

店名が漢字で、日本人が使いそうな漢字ではなかったためとりあえず訪問

『アニョハセヨのお店です』と言われ、あえなく退散

 

2軒目

何処かのビルにひっそりと看板が出ている某店(店名失念)に突入しようとしたものの、、、甲府さんが行ったことがあるお店が近くにあるそうな

SHIDAXの横のビルらしい

私は初めてですし、甲府さんも『懐かしいな~』と仰っており、それならここにしましょうと合意が形成された

 

エレベーターで移動

 
f:id:chupub:20170119141543j:image

おや、日本全国に存在する『ジャスミン』ですね

静岡市分店か

 

ガチャリとドアをオープン

『いらしゃいませー』

 

大きな店かな~と想像していたがそこまで大きくない

20人入れれば御の字かな?

 

先程寄った【台北】は兎に角お客さまが多かったのが印象的で、出ていったと思ったらまたすぐお客さんが来て。。。の繰り返し

平日にここまで繁盛してるお店もないのではなかろうか??と思わせるほどの客の入りだったけど、こちらはそうでもない

先客さま一組

賑やかなのはいいけど喧騒は好きではないので、お店的には良くないのだろうが私にとっては丁度いい

 

奥のテーブルにご案内される

この日はママ含め小姐総数7名だったか

日本全国そうだろうが留学生を雇うわけにもいかず、ちょっぴりミセス的な小姐たち

隣についてくれた小姐は瀋陽出身

甲府さんの横の小姐は西安出身

 

瀋陽小姐は日本に来てから長そうで、静岡に来る前は長野県の諏訪市にいたそうな

私も長野県諏訪市には行ったことがあるので(全然詳しくありませんが)petit盛り上がり

 

西安小姐は、まだ日本に来てから日が浅いらしくかなりたどたどしい日本語

久しぶりに日本語がたどたどしい小姐

二の腕はプヨプヨしてたので決してヤングではないと推察したが(失礼)、取引先の小姐にそっくりで、要するに私の好みだったということだ

 

この場を借りて激白

密かに甲府さんに「一生のお願いだから(安い一生ですな^^)席変わってくれないか」と念じていたが想いは通じずorz

次回はもっと激しく念を送るのでお願いします>甲府パイセン!

 

先客さまは私たちが入店してから30分ほどでお帰りに

【台北】で落ち着いていた私だが、落ち着いていた効果かようやく元気も復活

他のお客様も居なかったし、甲府さんとカラオケ大会に

 

それぞれ自分の好きな歌を歌った結果、、、

●ママ・・・・しっとりした歌声が素敵(*´∀`*)さすがママやで~

瀋陽小姐・・某店のママ以上の音程のズレっぷり これには参りました

西安小姐・・物静かっぽいので想像つかなかったが、きれいな声と正確な音程で気持ちよく歌う

以上、評論家からのコメントです

 

甲府パイセンが来たことがあるのでお店のシステムは聞いていなかったが、3時間ほどの滞在で一人あたり13,000円だった

ドリンクはそこそこ提供

実際は違うかもしれないが、時間3,000円ってところかな?

 

西安小姐ともいちゃつきたかったが、これ以上の長居は流石に翌日の仕事に差し支えが

『締めにもう1軒寄ろうか~』なんて話にもなり、【天使】なるお店にも寄ったが25時過ぎだったせいだろう、もう既に閉店

 

吉野家で牛丼を食べて解散です