読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

沐旅商旅-帝寶館

台湾出張になったのはいいけど、泊まる場所が困りました

ホテル代はそこまで認めてくれないので、そこそこ安くて。。。と言ったホテルをチョイスせねばならない

 

客人がお薦めしてくれたホテルも有り、たしかにそこはネットで見る限りだと綺麗だし繁華街も近そうだし良さ気だったのだが、如何せん高いのだ

1泊日本円で12,000円らしい

(´ε`;)ウーン…台湾で12,000円のホテルか。。。

 

( ゚д゚)ハッ!

こんな時は自分で探して予約すればいいじゃない(天才)

そんなわけで色々なサイトを見て回った結果、たどり着いたのが本日のタイトルのホテル

(画像はGoogleMapより切り抜き)

f:id:chupub:20161220193534j:plain

値段重視で選んだ結果、1泊あたり3300JPYでございます

流石に安くて少々不安だったものの、寝るのがメインの部屋になるし、襲われることもないでしょうとの判断でこちらに宿泊することにした

 

繁華街からおよそ15分

きれいな建物もかなり減ってきた。。。

ようやく上の写真のところへ到着

あまりきれいではない

 

薄暗いフロント&無愛想な小姐

「今日予約した日本から来たイケメン先生ですが。。。」と身振り手振りで伝えると日本語で返事をしてくれる小姐

もう少し早く手助けを欲しいところ

 

部屋もきっと薄暗いんだろうな⤵と想像しつつ向かう

なんか知らないけど隣の部屋は中国人の団体客がポーカーしてて五月蝿いしヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

期待度ゼロで部屋のドアに鍵を差し込む

f:id:chupub:20161220194550j:plain

ところがどっこい!思ってたよりかなりキレイヽ(^o^)丿

f:id:chupub:20161220194634j:plain

この画像だと全くわからないが、部屋も30畳は優にあるだろう、一人で寝るだけには勿体無い広さ

f:id:chupub:20161220194741j:plain

お風呂も広いのです

トイレの蓋が壊れてて開けづらかったのが玉に瑕だが、貧乏性の私には充分すぎる豪華さ

これで3300JPYだったら“大有り”じゃない?

 

ホテルの前には小川が流れており、そこを渡ればコンビニもある

ケチって朝食抜きを選んだのだが、朝食も100TWDでモーニングビュッフェが食べられるとのこと

食べなかったのが残念

 

Wi-Fi完備

コンセントは机の上にあるだけで枕元にはないのが残念

ひげ剃りは付いているものの、切れ味悪し

 

それでも3300JPYのお手頃価格には敵わないのです

市街地からやや遠いとは云え、タクシーに乗ればそれほど気になるものでもないし、我ながらナイスチョイスでしたね

偶には私も正しい選択肢をチョイスすることができるのですね