読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

麻辣汤@美香(西日暮里)

久しぶりの首都圏出張

愛如さんと御一緒お願い

本当にいつも楽しく過ごさせてもらい、感謝することこの上なし

 

感謝を述べたところで。。。

飲み始める前、それはご飯やで‼

 

駅で待ち合わせ

まずはご飯ツアー

中国パブ好きの必須アイテム?麻辣烫のお店をご紹介していただく

 

待ち合わせ場所は西日暮里

あのぉ~、あまりイメージ湧かないんですが。。。

 

お店がオープンする少し前に待ち合わせ♡

駅に着いたはいいんですが、周りを見渡しても何にもないよ、愛如パイセン!

本当に麻辣烫なんてあるんかいな⁉

 

ご案内されるままに連行される私

道順はよく覚えてないが、居酒屋らしきところで突然立ち止まるパイセン

どう見ても居酒屋なんですが。。。

 

よくよく話を聞いてると居酒屋の横にあるらしい


f:id:chupub:20161126232317j:image

『美香』

昔の彼女と一緒の名前だ、、、、

お店の読み方は『みか』ではなく、『メイシャン』らしいですが

うん、中国語を無理やりカタカナ表記にすると変な感じですね

 

連行されるままに着いていく私

どこかの居抜き物件らしい作り

 

自分でトッピングを選び、それをウェイトレス(中国小姐ですよ)に渡す

5品までで850円

この日は『パクチー』『うずら』『羊肉』『白きくらげ』『魚のお団子』をトッピングに選ぶ

センスの良さが際立つヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ 

 

お次は麺のチョイス

春雨とフォーのような麺と刀削麺の3種類から選ぶ

この日はフォーもどきを選択

 

最後に1〜4まである辛さを決めて席まで移動

数字が大きいほど辛口で、4辛?にすると+100円

辛党の私としては4でも良かったのだが、まさかの食べることのできない事態を想定し、念には念を入れ3辛にしておいた

 


f:id:chupub:20161128125251j:image

 

テーブルには他にもサイドメニューがあったりし、小腹を満たすには非常に向いてそうだ

 

5分ほど経つと運ばれてまいりました!

ほら~♪食欲そそるでしょ♪

と、書き込むつもりが痛恨の画像取り忘れ

非常に残念この上ないが、パクッて問題になるのも嫌なので食べログをご参照ください

麻辣湯専門店 美香 (マーラータンセンモンテン メイシャン) - 西日暮里/中華麺(その他) [食べログ]

 

ちなみに一番上の画像はネットで検索すると非常にそっくりな構図のものがありますが、こちらは安心のカメラマン『ワタシ』です

 

さすが3辛

辣醤で赤くなったスープを飲むと辛さが襲ってくるっ

というのは嘘で、辛党にはやや物足りない

次回は4辛でいいかな

辛さが物足りなかったので、机の上に乗っている山椒で味を調節

机の上には山椒、大蒜、唐辛子と乗っており、ある程度は味を調節できる模様

 

大蒜を加えたかったが、中国パブが次に控えているのでこの日はパス

なんて気遣い♡

 

スープはどうやって作ってるのかなぁ??

火鍋を感じさせる独特の味だったが、薬膳らしきものも入ってるような気が。。。

 

麺はさすが中華系

もちもちした食感でスープにうまく絡みつき、非常においしい

薬膳?スープと相性がいいのでしょう、嫌らしさを感じることはなくツルツルと私の胃袋に吸い込まれていく

スープを飲み干して完食

 

惜しむらくは、小食な私でも足りないくらいの量の少なさ

女性にはいいかもしれないが、私のような肉食系男子には恐らく足りないだろう

トッピング5品載せてこの値段が高いかどうかは個人の感覚だが、値段はさておき、もう少しボリュームがあってもいいかな

私だったら、+300円くらいで『〆の雑炊いかがですか?』とメニューに載せる

いかがでしょう?このグッドアイデア

日本人ウケは間違いなくしますよね

 

ボリューム不足を除けば非常に満足するこちらのお店

 

さてと、中国パブ探しに行きましょう