中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

響@茂原

今宵は茂原

もっと栄えてると思ってたが想像以上に寂しくてびっくりした駅前

イオンも大したことない

 

せっかく来たので探索開始です

私の泊まってるホテルからはやや遠いがレッツラゴー♪

 

GoogleMapで調査済みな今宵は、響にお邪魔することにした


f:id:chupub:20161022222826j:image

 こちらは2階にあるお店

1階には別の店がありそちらのほうが安く済みそうだが、たまには高級なお店に行きましょう


f:id:chupub:20161022223052j:image

と言っても差は500円(^O^)

 

20時過ぎにはお店に着く優等生な私

一番乗りかと思っていたが、お店は19時半かららしい

茂原の飲み開始は早いのかしら?

看板に料金設定がちゃんと記されております

都内よりなんとなく安めで、これなら小気鬼の私でもイケちゃいますよ

 

どんなお店かドキドキしながらドアオープン! 

『いらしゃいませー』

あらまぁ、結構広い店内じゃないですか

テーブル9つ

スタンバイ組の小姐もおり、結構お客さんもいらっしゃるかなと推察

一人ぼっちの私は奥の隅っこの席にご案内

 

小姐が何名かカウントしていたのだが、すっかり失念(^_^;)

話をしてないので現実は知らないが、比律賓小姐もいたはず

要は多国籍軍

 

指名はあるか?と聞かれたが一見さんの私が指名などあるはずもなし

おまかせで席にご案内

 

最初に着いてくれた小姐は台湾小姐

淀みない台湾語だったので間違いないはず

店の小姐全体的にそうだったが、私より歳上ってこともないだろうが30代半ばくらいか

 

奥には日本人であろう店長もおり、こちらの店長が目を光らせ時間をちゃんと測ってるっぽい 

小姐交代タイムが40分を過ぎた頃にやってくる

ここで次の小姐参上

やはり35くらいかな

大連出身

 

日本に来てから7年とのコチラの小姐

話も合い調子に乗ってきたところで『中国語でカラオケできる?』なんて話になり、少々歌いましょうか、と相成る

別途一曲¥200必要

よくある「なんちゃって野口英世」のカラオケチケットを購入しカラオケが始まる

 

中国語でカラオケを嗜むお客様もいらっしゃるようで、これは中国パブではよく見る風景なので珍しくもなんともないが、歌い終わるとどこの席にいる小姐からも漏れなく拍手をしてくれるサービス付き

少しばかり照れくさく、くすぐったいような感覚

 

2時間でお暇しようと思っており、そろそろお会計タイムかな~と心の準備をしてたらまたやって来ました、小姐チェンジタイム

帰らせない作戦なのか、はたまたドリンク稼ぎ隊なのか

 

如何せん初訪問なので指名もへったくれもないが、長時間居るんだったら指名して安そうなワインあたりでも飲ませてたほうがドリンク攻撃にも遭わないし安く済むかもしれない

 

地元の人かな?

結構なお客さんの数

 

¥200のカラオケ効果か、煩いカラオケもなかったのが非常に良い