中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

蓮華@千葉市

【愛】から移動

23時くらいか

 

翌日は朝から重労働な予感がするが、めったに来ない千葉県だし、たまにはエンジョイしましょう

何といっても、翌日の訪問先は泊まっているホテルから車で5分の楽勝なところだし♪

 

泊まっているホテルは千葉中央駅のほうだが、【愛】からの帰り道は総武線

ってことは千葉駅で降りて少々歩かねばならない

【愛】で安くしてもらったので少々予算も余ってるし、呼び込まれた店に着いていくことと心に決めていた(中パブ限定)

 

最初に声をかけてくれたのがこちらのお店

ではなく、マッサージ小姐

うーん、マッサージはいい大人になった今は興味ないんだけどなぁ

そんなわけで「どこかに飲むところない?後で必ず来るから(大嘘)」と紹介してもらったのがこちらの【蓮華】

【れんか】なのか【れんげ】なのか読み方は不詳

 

どこのビルの何階なのかは失念

 

決して千葉を舐めてたわけではありませんが、すごいお客さん軍団

何この流行りっぷり

広くはない店内だけどお客さんぎっしり  

そんな中、ど真ん中の席に通される 

シャイな私に唐突な洗礼

勝手に場末感を予想してたけど、キレイな店内とガヤガヤとしたアツい雰囲気

 

私の席に着いてくれたのは若いような若くないような小姐

見渡すと年齢的には30手前くらいの小姐軍団か(最近選球眼が狂っているので自信はありせん)

日本語ペラペラ

喋るのも苦労するほど賑やかだったので、小姐が何を喋ってたかわからないのはナイショだ

 

そんなわけで会話の内容も全く覚えてないので、あっという間の総括

 

ドリンク攻撃は激しくない

私のつまらない話をちゃんと聞いてくれて、こちらの溜飲が下がってから乾杯

ナイスマナー

 

一応本人はマジメな社会人なつもりなので、翌日もあるし1時間で退散

¥6000

時間¥5,000で小姐ドリンク¥1,000といったところか

はたまた時間¥4,000でドリンク¥2,000か

腑に落ちない点はなかったので、明朗会計系でしょう

 

翌日は超真剣に仕事をして、営業記録樹立のうえ帰宅

よい2日間を過ごす