中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

スナック縁@赤羽

この日は网友の爱如さんと赤羽で待ち合わせ

少しばかり遅い時間からスタート

 

行き先は全く決まってなかったけど、とりあえず一番街を歩きましょう

平日のせいでしょう、街を歩く人も少なくかなり歩きやすい

 

赤羽で評判いいところは。。。ってことでRobinに行く予定だったのだけど途中で小姐に捕捉される

どこの店の呼び込みかと聞いてみると『すぐそこだよん』

捕捉されたことのない小姐だったような気がしたので、ここはチャレンジャー精神のもとに着いて行くことに

 

いつの日か出会ったことがあるようなないような小姐

嘘か真か小姐も私を知っているとのこと

やはりイケメンは目立ってしまう宿命(さだめと読むんですYO!)なのか

(^O^)

 

と妄想好きな私は妄想族になりつつ、愛如さんを半ば無理やり連れて小姐に連行される

うーむ、ここは来たことがあるビルですねぇ

エレベーターに乗り込み5階のボタンをポチッとな

 

果たして行き先は。。。

 

『縁』

"ゆかり"と読むそうだが、以前お邪魔したことありますね

とすると、呼び込んでくれた小姐は私の記憶だとママだったか

2、3度しかお邪魔してない気もするが、スラッとして目のクリクリしているママとはきっと運命で本日お会いしたのでしょう

 

と一方的に運命を感じていたものの、店内にいた小姐2名に『よろしく』と伝えて出ていってしまった

予想通り、いつも通りの私の勘違いな愛情だった様子

なかなか【運命の赤い糸】ってものは無いものですねぇ( ´Д`)=3

 

気を取り直して私たち2名と小姐2名で飲み開始です

ここ最近の赤羽にしては珍しく台湾の小姐との触れ込み

 

この日は他のお客様はおらず、予約したわけでもなんでもないのに準貸切状態

節電ではないだろうけどやや暗めの店内

以前もこんなふうだったっけな?

そんなに沢山の人が入れるお店ではない

 

小姐は二人とも若そう

ドリンク攻撃が全く無く、これは慣れていないのか、はたまた奥ゆかしい小姐たちなのか

いい歳したおっさん2名だけでケチケチしてても仕方ないので、カラオケ歌ってくれたら♪の条件でドリンクを出す

嫌なおっさんですね(^_^;)

 

歌は記憶にないので、恐らく下手でも上手くもなかったのでしょう

聞いてた感じ、小姐たちもカラオケが好きでも嫌いでもないんでしょう

愛如さんと私の趣味からは少しズレている模様

 

カラオケもあまり盛り上がる事もなく、1時間が過ぎそうになったところで、私が愛如さんに目配せしてお会計

予定通りの2人で¥8000

 

少しくらいしか滞在していないなかで色々と物申すのもどうかと思うけど書きます!

この日の小姐はカラオケは正直イマイチだったが、いろいろと素朴感満載で、そういうのが好きな方にはいいんじゃないでしょうか

 

台湾の小姐だと聞いてたものの、会計のときに冗談で福清語で「お会計」と言ったら、思いっきり通じてしまい、いくら似ている系の方言だといえど「これって本当はどうなの?」と思ったりもしたけどご愛嬌

 

さてと、2軒目に行きましょうか