中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

茉莉花(ジャスミン)@大井町

この日は金曜日

麗娜に寄るつもりで大井町で下車

そこそこ早めの時間だったような気もするが、ドアを開け店内を覗くとどうみても満員御礼の店内

小姐が私の事に気づく様子もなく、かなり忙しそうにしている

座れるような席もなさ気で、こりゃイカンと退散を決意

ぐぬぬ

 

(´Д`)ハァ…金曜日だし仕方ないし、今夜は帰って大人しくしてるか。。。と駅まで引き返そうとしてたら、、、

横の居酒屋から『イケメン先生、今日は寄ってかないの?』と黄色い声

ありゃ、ジャスミンのママさんじゃないですか

 

「いや、今日は、、、」と言う暇もなく『イケメン先生、久しぶり~♡』と案内されるがままに2階に連行される

ママさん、私の好みの顔立ちなので断りづらいんです(*´∀`*)

 

急な勾配の階段を登り2階に連行されると、、、

やはり週末だけあり、麗娜と同じくどう見ても満員です

カウンターしかなく、椅子が10脚くらい並べてあるだけの狭い店内

相変わらずの場末感

 

カウンター越しの接客で、小姐はドレスを着るわけでもなくごく普通の私服で、ガールズバー的なお店

 

それでも一つだけ椅子が空いており、そちらに案内される

椅子と壁の間も人ひとり通れるかどうかの狭さだが、無理やり通してもらい無事着席

狭い通路?なのでトイレに行くのも難儀する

  

「狭い、狭い」しか書いていない気もするが、ママはともかくこちらのお店の小姐はかなり若め&可愛いめ

一体どこでスカウトするんだろう

 

そして狭さゆえの特権?か、他の席の初対面のお客さんともなんとなく親近感を覚え、いろいろと話しかけられ、お返しに私も好きに話しかけたりするアットホームさ

図々しい私は遠慮無く横のお客さんと世間話を楽しむ

 

2,3ヶ月ぶりに寄り小姐とも久しぶりに会い、お話を楽しみつつ酒を煽る

ドリンク攻撃もほぼ無く、狭さ(いい加減しつこいな)さえガマンすれば楽しく過ごせるお店

大いに酔っ払うと2階から降りるときに急勾配の階段に成敗される恐れがあるので、そこは注意が必要か

 

時速3,000円

小姐ドリンク1,000円