読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

カラオケスナック夢燕@中央区

今年になってから営業方針少々変更

関西に足を延ばすことも増えつつあるここ最近

 

この日は大阪&神戸の営業でした

営業の内容はどうでもいいので、大阪に来たら折角ですので中パブ発見ツアーに行きましょう

 

宿泊したホテルは≪なんばワシントンプラザホテル≫

ミナミの繁華街も近くて便利なんです(^▽^)/

 

と言っても、まったくわからない地域なのは否めず。。。

そこらへんにウジャウジャいる黒服に声をかけてみたが、知らぬとのつれない返事

 

こんな時は按摩小姐だね♪

按摩小姐にどこか中国スナックはないものかと聞いてみた

語尾に『安いところでお願い💛』ともしっかりと付け加えてある

後で按摩に来なさいと念を押され、連行されつつもお店をご紹介いただけるツアーに出た

 

連行されたのが今回のお題の【カラオケスナック夢燕】

せっかくご紹介いただいたのに、飲み終わってから小姐をシカトしたのは猛省している

 

どこかのビルの2F

後日ブログの更新時に、いただいた名刺を載せるが、正直なところ次回も辿り着けるかは自信がない

 

ご案内されて入店したものの、お客さんは誰もいない

小姐も一人きり

そして黒目の内装が、ミナミでいい思い出がない私をより一層不安にさせる

ママはまだ来てないとのこと

 

【スナック】と店名に書いてある通り?店内は狭く、10人も入ったら窒息すること間違いなし

4名掛けのカウンターと、小さな小さなボックス席だったかな

 

焼酎orウイスキー飲み放題だよ、とよくあるシステム

びっくりしたのはつまみ?のメニューが奇奇怪怪なこと

店ができてから日が浅いため、おつまみ類は充実してないとの小姐の説明だったが、、、

 

つまみ?的なものとして、カップラーメンとインスタント味噌汁がカウンター横に無造作に置いてある

どうやらこれがつまみの代品らしい

 

冷静に考えると(冷静に考えなくても)、スナックやパブでのおつまみ類って高いじゃないですか

スーパーで買って切って並べただけのお新香が1,000円とか、(実は高い種類もあるらしいが)紙パック入り1L1,000円のチョーヤの梅酒が、グラスに注いだだけで2,000円になったりとか(水と氷で薄めてあったり)

 

ここの店のカップラーメンも例外ではなく、日清カップヌードル等が1,000円、カップ味噌汁は500円と値段が入っていた

雰囲気を楽しむために飲みに来ているわけであって、ラーメンの値段を気にしながら飲みに来ているわけではないってのは百も承知だが、少々びっくりした出来事でした

私の後に入店した方がいて、その人は常連らしいのだが、カップラーメンだけ食べてものの10分も店におらず1,000円払って帰ったのもびっくりした

 

1,000円あったら、そこら辺にあるラーメン屋さんで食べたほうがよっぽどいいと思うのだが

楽しみ方は人それぞれですね

 

スナックの小姐と適当にお喋りしつつ、疲れ気味な私は1時間ほどでお会計を決意

名刺に書いてある通り3,000円+小姐ドリンク1,000円

上記を支払い帰る予定だったが、ママらしき人が小姐を4人連れて戻ってきた

いったいどこへ行ってたのかは不明

 

この日は金曜日にもかかわらず、先ほどカップラーメンを食べて帰った方を除き、客は私だけ

あら、いらっしゃ~いと歓迎され、小姐もみなさん歓迎してくれる

ご出身は、全員福建は福清らしいです

そんなに若くはなさそうだったが、それでもアラサーの部類でしょう

若いのは好みでない私にも、(女性は30過ぎからがいいんですよ!!)と心躍る瞬間がやってきた!

 

好みの小姐がいたので、さっきまでの決意はどこへやら、もう一時間延長してしまった

(∀`*ゞ)テヘッ

カラオケとおしゃべりを嗜みつつ、誰も来ない店内で楽しく過ごす

 

よくあるドリンク攻撃も最初の1杯だけ

2時間で3,000円×2+小姐ドリンク6杯(ママ+小姐5名)の支払予定も、負けてくれと頼んだら10,000円にしてもらう図々しいお願いもちゃんと聞いてくれた(o^―^o)

 

おそらく頼むことはないがサイドメニューの充実と、最初から小姐をそろえるべきだと思う私のわがままを聞いてくれれば再訪ありかなと感じたこの日