中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

楊貴妃@太田市

いろいろとご用事がございまして、群馬県太田市に久しぶりの訪問

そんなにしょっちゅう来れるわけでもないが、いつ来ても代わり映えのない街の眺め
店とかちょくちょく入れ替わってるんだろうけど

ご飯を食べてからどこで飲もうかブラブラと歩きながら決めることにした
この日はどこもかしこも暇なのか、イケメンの私が歩いていると群がってくるキャッチのお兄さん
歩いている人はほとんどおらず、街はキャッチの方が多いんじゃないかと思われるほど

キャッチの方も生活があるだろうし、立ってて客を呼び込まなきゃいけないのだろうがこれは大変ご苦労なことだ

キャッチ軍団を適当にあしらいながらテクテク歩くと、覗いたことがあるようなないようなスナック発見
狭い太田駅前ストリートをこの日は一周してしまったし、疲れたのでここを終着駅と決め入店

入口はごく普通のスナック風味だが、部屋は結構きれいでそこそこな広さ
25人くらいは楽勝かな?

入店して左手にカーテンでちょっぴり仕切られたVIPルームみたいなところがあった
おねいさんと密着感が高まりそう

この日はママ合わせて5名くらいか
年はそれなりか
皆さん滞在歴長そうで日本語ペラペラ

と書いたものの、私の横に付いてくれたおねいさんは日本語がそれほど上手でもない
聞くところによるとまだ一年足らずの滞在歴だそうな
確かに上手ではない日本語だが、一生懸命お喋りしてくれる
これは好印象
たまに何言ってるかわからなかったが、黙りこくられるよりは遥かに良い

暇そうなのはこの店も一緒で、入店する頃には団体さんがいたのだが、すぐ上がってしまった
そうすると店内のお客さんは私だけの一人ぼっちに
『昨日は忙しくて大変だった』と言ってたので、人口の少ない地方都市の宿命で客数はかなりバラつきがあるのでしょう
お客さんがいないのをいいことにカラオケをたくさん練習させてもらった

私にしては珍しく、おねいさんと一緒にデュエットを何曲か歌う
う〜ん、、、おねいさんも知ってる歌を歌ったつもりなんだけど少しばかり音程がズレてるのが残念ポイント
要するに歌は上手くなさそう

それとノリがイマイチなのが。。。
お客さんがご年配の方が多いからなのか(おねいさんがそう言ってた)良く言うと『落ち着いた雰囲気の』、悪く言うと『盛り上がりに欠ける』
こんな感じのお店でした

ドリンク攻撃もほぼ無いし、部屋は綺麗で清潔感たっぷりだし、おねいさんは落ち着いてるし、まったり過ごすには良いかもしれない

看板にはお一人様2時間\5,000と書いてあり、晩御飯のお供に青島ビールを4本飲んでしまった私は2時間でグロッキーに
ちょうどいい頃合いだし、お会計をお願いする
看板通り\5,000+おねいさんドリンク\1,000

最後に記念品として店のライターくださいと伝えてみた
残念なことにライターは無かったが、店の名入れのマッチをくれた
今どきマッチって珍しいが、却って記憶に残るいい作戦な気もする