読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

スナックエンジョイ@松本市

そういえば松本市で寄ったことがない中国パブがあった気が
本日宿泊のホテルの近く
『エンジョイ』

ホテルのほぼ横に位置するのに、迷って2周ほどグルグルしてしまった
看板が目立たないんですもの
もう少し派手でもいいんじゃないかと

ビルの3階に位置するこちらのパブ
エレベーターが無いのが悲しい
普段歩かないので3階まで登るのは至難の業なんです

時間厳守で優秀な私は、誰に頼まれたわけでもないが20時にお店に到着
ガチャリとドアノブを捻って入店
当然他のお客さんはいない
ママもご飯を食べてる最中でした
ゴメンナサイねm(_ _)m

3名体制の本日
店内は10人ほど入るといっぱいいっぱいになりそうな大きさ
少し薄暗いか

誰もお客さんいないし、飲み始めたばかりで喉も潤ってないし、この日はカラオケ無し
冬の本日で寒いにもかかわらず、胸部開放型の服のママの胸だけ見ておしゃべりしてた

70分で¥4,000のなんとも言えない微妙過ぎる金額だが、私の出勤が早かったせいかお客さんは全く来なかった
キープされてるであろうボトルが並んでいたので、それなりにお客さんは来るのだろう

カラオケ無しでもお喋りが途切れることもなかったので、ママはじめスタッフのおねいさんもテンポ良く話してくれる
人見知りの私でも困ることは特になかった

ドリンク攻撃は殆ど無し
マナー(?)として最初に1杯乾杯したが、それ以降はグラスが空になっても追撃はなかった

これだと落ち着いて飲めるんだけどね、ドリンク攻撃を仕掛けまくるおねいさんは自重の二文字を覚えて欲しい
楽しければまた来るのに、目先のドリンク攻撃利益に囚われて攻撃を仕掛ける店は二度と訪問すること無いのに。。。

大盛り上がりすることも、大盛り下がりすることもなかったこちらのお店
お客さんが他にもいれば違った雰囲気だったかもしれない
70分¥4,000+¥1,000の合計¥5,000

帰りは、急な階段をおっかなびっくり歩きながら進む
酔っ払って転落する奴いるんじゃないかと思われる急な階段
ここは改善の余地ありか