中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!Twitterに書き込みつつブログも記していく面倒くさがりやな40代♂。変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/ 中国パブ巡り@chupubのフォローもよろしくね♡

ハーレム@横浜市中区

関内に宿泊

お気に入りのホテルが安く取れたし、福富町とやらも行ってみたかったし
さっそくまったく以ってアウェイの地を歩き回る

うん、田舎者がこの地を歩き回るには荷が重すぎる(>_<)
そこら辺にたくさんビルが建っていてわくわくする雰囲気なのは間違いない
しかし、道路にはたくさんの黒服
平日のせいなのか、そんなに歩いていない一般ピープル

中国パブと察することのできそうな店名のかかった看板も私の眼力では発見することができない
あゝどうしよ?

これはホテルに戻りなさいと云う神様の声かと思ったが、関内に来ることもほとんど無いので勿体ないしキャッチに聞いてみることにした
一応、一番若そうでヒョロいキャッチの兄ちゃんを選び声を掛けた
騙されそうになったり、いざとなったら殴っていつでも逃走できるように

案内されたのが何処かのビルの何処かの階
『ハーレム』
入店時は店名は確認していない
貰ったライターにハーレムと書いてあるので、恐らくハーレムという店名なのだろう


明るくは無い店内
でもそこそこ広めなお部屋
遂に関内デビューです!

ついてくれたおねいさんは当然初対面
出身地失念
背が高く、「いとうあさこ」になんとなく似ている
彼女を何倍かキレイにした感じ
本人はお客さんに「安藤美姫」に似ていると言われたことがあるらしいが、それは無いと断言する

初関内で緊張していたのかあまり詳しくは覚えていないが、トイレがわかりづらい場所にある
何回かトイレタイムがあったものの、その都度場所が違ってるよとの指摘を受ける

平日の深夜のこの日は私以外に2組ほどお客さんがいただけ
どこのお店もこんな感じなんですかね?

ドリンク攻撃は許容範囲内
1時間に1本くらい

都合3時間ほど滞在しお会計はジャスト\20,000
1時間\4,000くらいでおねいさんドリンクは\2,000くらいか

この店が関内の標準仕様か分からないが、特に印象も無いし場所がどこだか全く分からないし、お次はなさそうな気が
最後に、おねいさん達は皆若そうな気がしたがあまり覚えてないので責任は持ちません