読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国パブ巡り

ブログを削除してしまいますたが、先日お邪魔した中国パブが楽しかったので、再度ブログ開始!コツコツと目標3日に一度の更新!変不可能為可能!出張で訪れることしかないので地域はバラバラです。中華料理も記す予定。出張族ゆえビジネスホテル評論家でもあります∠( ゚д゚)/

蘭蘭@群馬県高崎市

お客様と打ち合わせ後、探索開始
くたびれた感じがもりもりの柳川町をぶらつく

この日で高崎市も三回目
検索しても中国パブの情報はあまり出てこない

ブラブラすること30分、中国パブと確認がとれた『蘭蘭』に入ってみることにした

20時を少し回った頃に入店
先客様はお一人
お一人様で入店したことを告げ席に案内してもらう

席についてくれたのは気の強そうな顔をしたおねいさん
タイプではないのが残念だが可愛い(*ノω・*)テヘ
人気あるんじゃないかなと思いつつ談笑

ボックス席は5つぐらいだったかな
30人位は入れそうなそこそこな大きさ
東欧だかロシアのあたりのおねいさんがいたのはびっくりした
他は全員中国の人

私はかなり早く訪れたので当初は暇そうだったが、時間が経つに連れ混みだす店内
街を歩いてる人もそんなに多くなかったはずなので、結構な人気店とみた

システムをろくに確認していなかったのだが、どうやらボトルを卸さなければならないらしい
高崎の習慣がよく分からなかったが、郷に入っては郷に従えの先人の格言に従う

この日はお客様もご年配の方が多く、終始落ち着いて飲むことができた

落ち着いて飲めたせいで気づくと卸したばかりの鏡月が空っぽに&4時間が経過
この間のドリンク攻撃はほとんどなく、ジュースを2杯ご馳走したのみ

ドリンク攻撃はなかったものの、ニューボトル&4時間&カラオケそれなりにってことで会計がやや心配になったものの、チェックしてもらうといい意味で『拍子抜け』の\15,000

結構な良店と認定

夏場ではないのでチラリズムが楽しめなかったのが残念ポイント